カルチャアの雑日記

街歩き都市論文学アニメお笑い音楽・などの・アウトプット・Twitterで言うとめんどくさくなっちゃうことを・ここで書き・なるべく・消さないように・頑張る

4/11土 アクティブ

浦安鉄筋家族のドラマが始まったらしい。

小学校の頃に近所のギャルの子が漫画を貸してくれていたので地味に結構わかる。ディズニーランドが浦安市にあるのは浦鉄で知った。何でも1にこだわる難波湾(ナンバワン)っていう王貞治似のおっさんいたな

Twitterで流れてきたキャスト勢を見て似すぎか?と思った。岸井ゆきのさん可愛い。多分ドラマは見ないけど……

 

ていうか、スイッチもう全然買えなそうで泣ける!

ファーストサマーウイカさんのラジオを聴いていたら、あつ森じゃなくて龍が如く7が欲しくなってきた。

今回の舞台が横浜で、自分のめちゃめちゃ知っている街中をバチボコ暴れまわれるらしい。超楽しそうだし、伊勢佐木モールから一本入った治安悪いゾーンに普段は行きづらいので、ゲーム内で行きたい。

 

親、私を何とか散歩に連れ出そうとしてくる。

「おばあちゃんちまで歩いて行ってくれば?あ、今あんまり接触しない方がいいか…」という自己完結発言をもう数回聞いてる。こんな状況じゃなかったら就活中でも歩きに行ってるってば。

あと今、家にいてもしんどいレベルで花粉が目に染みる。

 

うちの家族は歩くのが好きだ。父親がたまに会社から歩いて帰ってきたりしていてびびるし、おばあちゃんも毎日1万歩は常に歩いているらしくてびびる。

 

確かになぜか私も、歩くことへの意識が昔から高かった。小6の頃から親友と、かなり遠いショッピングモールまで地図を見ず感覚で歩いて行ったりしていた。中学の頃のプリクラを見返すと、「今日は22602歩突破!」とか書いてある。プリクラで歩数書くな。

 

結局、両親に車に乗せられて近所のでかい川に歩きに行った。

川沿いは犬連れの人がわりといた。鳥は種類わかるが、犬はわからん。グレーのでかい犬(抽象的)が車から外に出た瞬間に走り回ってるのを見て、犬は今しんどいだろうな、犬…と思った

川では釣りをしているおじさんもいた。奇遇だ、私もさっきまでどうぶつの森の世界で釣りをしていた。コイやらドジョウやら釣った。

 

途中、かなり広い芝生があり、サッカーやバドミントンを楽しんでいる家族がいた。

それを見て母親が「今度フリスビー持ってこようか」と言うのでびっくりしていると、父親が「縄跳びが良いな」と言うのでびっくりする。50代にもなってフリスビーや縄跳びという発想があるのがすごい。私は歩くのはめっちゃ好きだけど、運動はそんなに好きではないぞ。小さい頃から公園に行ってもどちらかと言うと鳥や花やどんぐりを探す派だった。キャッチボールならまだやるが、フリスビーや縄跳びをやるなら、最悪でも友達とやりたい。

ていうか、犬を飼ってないのにフリスビーがある家、何?

 

かなり歩いたと思ったのに、5000歩弱しか歩けていなかった。1万歩越えられるの、当分先かもしれない……

 

とりあえず、今日のオードリーのオールナイトニッポン楽しみだな。ドリームマッチ、ハライチ岩井さんが本当に大好きだった。くっきーは、映画撮ってくれ、まじで

 

【2020/4/11に読んだ本】

福嶋亮大『復興文化論 日本創造の系譜』(青土社、2013年)

我らが福嶋先生の本。おそらく今、このコロナショックがあければ、これから何か「復興」らしき期間に入るのではなかろうか、という予感から、分厚く重苦しいこの本を手に取る気になった……

長いので、2日に分けて読んで明日感想書きます。